社会福祉法人 三田市社会福祉協議会

サイト内検索 powered by Google

交流を深めたい・生きがいを見つけたいみなさんへ

ホーム > 交流を深めたい・生きがいを見つけたいみなさんへ > 貸出備品事業

文字の大きさ:

小地域つどい・サロン活動への支援 貸出備品事業

つどいサロンの運営に役立てていただくために、社会福祉協議会では、マイクやプロジェクター、紙芝居などの貸出を行っています。

貸出備品利用の手引き

この事業は、三田市社会福祉協議会が備品を貸出しすることにより、地域活動の推進を図ることを目的にしています。

貸出対象 三田市内で活動する自治会・子ども会等の地域団体及び、ボランティアグループ、子育て支援グループ、学校、福祉団体・福祉施設、行政機関等。  
申込受付時に使用目的等を双方で明確にし、地域での交流を目的とする事業、催し等に使用することとし、目的外の使用は認めない。
貸出手続 備品貸出使用申込書を三田市社会福祉協議会各担当係に提出してください。
(担当係は備品貸出予約表に記載)
貸出期間・予約
  • 貸出期間は、原則として使用日を含めて3日以内とします。
  • 地域への貸出予約開始は、使用日の3ヶ月前からとします。

※ただし予約から貸出日までに機材が故障した場合は貸出を中止することがありますのでご了承ください。

貸出料 貸出料は、一部を除き無料です。
使用者の責務
  • 予約後、備品をキャンセルされる場合は必ず連絡ください。
  • 備品貸出期間中は善良な管理をお願いいたします。
  • 持ち運び時の振動・衝撃、雨天時にはご注意ください。
  • 取扱説明書をよくご理解のうえご利用ください。
  • 備品の個数や破損・異常がないか確認のうえ、期日までにお返しください。
  • 万が一、破損してしまった場合や異常があったときは、その旨必ず報告してください。
目的外使用の禁止 使用者は、備品を地域活動等の使用目的に反して使用し、譲渡し、交換し、貸付又は担保にしたり、また、営利活動に使用しないでください。
貸出中の事故 貸出中の事故については、使用者の責任において処理をお願いいたします。
使用条件の変更、
許可の取消、停止
以上のことに違反した場合は、使用の条件を変更、または使用の許可を取消、若しくは使用を停止することがあります。
返還 洗浄・点検等を行い貸出期間満了後、直ちに備品を返却してください。 社会福祉協議会職員と備品の確認作業を行ってください。

※多くの方に末長く使っていただけるように、優しく・丁寧にお使いくださるようお願いいたします。


貸出備品一覧


貸出申込書

地域福祉課 三田三輪地域福祉支援室で貸出を行う備品等貸出申込書

多世代交流館 シニア・ユースひろばで貸出を行う備品等貸出申込書

備品等貸出申込書をプリントし、必要事項をご記入後、下記までお申込ください。


詳細、申込等は下記までお問い合わせください

地域福祉課 地域福祉係 三田三輪地域福祉支援室
受付時間
[月曜日~土曜日、祝日]9時00分~17時30分 [日曜日]9時00分~17時00分
※年末年始を除く
※土曜・祝日はボランティア活動センター、日曜日は総合福祉保健センター受付にて承ります。
連絡先
〒669-1514 三田市川除675 三田市総合福祉保健センター1階
三田三輪地域福祉支援室 電話:(079)559-5965 FAX:(079)559-5945
ボランティア活動センター 電話:079(564)0410
総合福祉保健センター受付 電話:079(559)5700
Eメール
chiiki@sanda-shakyo.or.jp
多世代交流館 シニア・ユースひろば
受付時間
[火曜日~土曜日]9時30分~20時30分 [日曜日]9時30分~17時30分
※月曜・祝日・年末年始を除く
連絡先
〒669-1546 三田市弥生が丘1-1-2 サンフラワービル2階 多世代交流館ふらっと
電話:(079)562-8423 FAX:(079)562-8424
Eメール
tasedai@sanda-shakyo.or.jp
このページの先頭へもどる

Copyright (C) Sanda-city Council of Social Welfare All rights reserved.