社会福祉法人 三田市社会福祉協議会

サイト内検索 powered by Google

日常生活のサポートを必要とされるみなさんへ

ホーム > 日常生活のサポートを必要とされるみなさんへ > 子育てを応援します > さんだっ子幸せ・夢サポーター

文字の大きさ:

さんだっ子幸せ・夢サポーター 養育支援訪問事業

養育支援訪問事業とは

出産後間もない時期や家庭の事情などにより、育児や家事が困難となっている家庭に対して、さんだっ子幸せ・夢サポーターを派遣し、育児や洗濯・料理・掃除などの日常欠かせない家事などを手伝うことにより、地域での子育て支援活動を推進する事業です。

援助内容

さんだっ子幸せ・夢サポーターがあなたのおうちで育児・家事をお手伝いします!

  • 子どもの保育に関する援助(授乳、おむつ交換、沐浴、きょうだいの育児など)
  • 簡単な家事援助(食事の準備・後片付け、掃除、洗濯など日常的な家事)
  • 育児など保護者の困りごとに関する相談

利用できる方

市内在住で、小学校3年生までの児童の保護者が、育児や家事に対して親族の協力を得ることが困難で、かつ次のいずれかにあてはまる場合。

  1. 出産または出産による退院後4か月以内
  2. 多胎児を養育している
  3. 妊娠期につわりや切迫流産・切迫早産などの状態にある
  4. 一時的に病気やケガの状態にある
  5. 児童養育上の問題を抱えている

夢サポーターとは

さんだっ子幸せ・夢サポーターは、所定の講座を修了し、子育て中の方を支援することに積極的に取り組む人たちです。

夢サポーターへの謝礼

1時間の利用あたり1,000円です。(利用者宅までの交通費を含みます)

利用の手順

  1. 利用について相談
  2. 利用申請書に記入のうえ提出
  3. コーディネーターが援助可能な夢サポーターへ連絡
  4. 夢サポーターとコーディネーターで利用者宅へ伺い、援助内容の打ち合わせ
  5. 夢サポーターが援助活動を行う
  6. 利用者は謝礼を夢サポーターへ手渡す

利用の限度

1回2時間、1日2回まで

年間最大15日(30回まで) ※必要に応じて延長有。


お問い合わせ先

総務課 多世代交流係 ドレミふぁみりー(子育て支援事業担当)
受付時間
[火曜日~日曜日]9時30分~17時30分
※月・祝日・年末年始(12/28~1/4)を除く
連絡先
〒669-1546三田市弥生が丘1-1-2 サンフラワービル2階
電話:(079)562-8423 FAX:(079)562-8424
地図はこちらから
Eメール
tasedai@sanda-shakyo.or.jp
このページの先頭へもどる

Copyright (C) Sanda-city Council of Social Welfare All rights reserved.