社会福祉法人 三田市社会福祉協議会

サイト内検索 powered by Google

日常生活のサポートを必要とされるみなさんへ

ホーム > 日常生活のサポートを必要とされるみなさんへ > 子育てを応援します > こんにちは赤ちゃん事業

文字の大きさ:

こんにちは赤ちゃん事業

こんにちは赤ちゃん事業とは

お父さんやお母さんが安心して子育てができるよう、また赤ちゃんの健やかな成長を願って、生後4か月までの乳児がいる、すべてのご家庭を訪問する「こんにちは赤ちゃん事業」を実施しています。

対象となるご家庭は

生後4か月までの赤ちゃんのいるご家庭

訪問時期は

概ね3か月ごろ(ただし、里帰り出産などの家庭状況を考慮し、3か月後であっても調整します。)

訪問するのは

三田市社会福祉協議会「赤ちゃんサポーター・いないいないばぁ」

保健師や助産師ではありませんが、育児経験があり一定の研修を受けた先輩ママが伺います。

費用は?

無料

訪問までの流れ

出生後、三田市こども政策課・子育て情報ひろば・健康増進課で申請をしてください。後日、電話で訪問日程を調整します。土・日曜日も訪問できます。

どんなこと?

  1. 育児の不安や悩みをお聞きし、楽しい子育てができるよう希望される支援につなげます。
  2. 子育てに役立つ情報をお届けします。
  3. 出生記念に赤ちゃんの写真と足型をとってタイムカプセルをプレゼント
    (今の瞬間を思い出に残しましょう。)

お問い合わせ先

総務課 多世代交流係 ドレミふぁみりー(子育て支援事業担当)
受付時間
[火曜日~日曜日]9時30分~17時30分
※月・祝日・年末年始(12/28~1/4)を除く
連絡先
〒669-1546三田市弥生が丘1-1-2 サンフラワービル2階
電話:(079)562-8423 FAX:(079)562-8424
地図はこちらから
Eメール
tasedai@sanda-shakyo.or.jp
このページの先頭へもどる

Copyright (C) Sanda-city Council of Social Welfare All rights reserved.