社会福祉法人 三田市社会福祉協議会

サイト内検索 powered by Google

ボランティア・地域福祉活動に携わっているみなさんへ

ホーム > ボランティア・地域福祉活動に携わっているみなさんへ > ボランティア活動をしたい方・頼みたい方 > ボランティア活動について

文字の大きさ:

ボランティア活動について

ボランティア活動とは、分野や形態・内容を問わず、「地球市民」としての多様な市民活動を総称した活動で、「支えあい・助け合い」に基づいたボランティア活動やNPO法人やセルフヘルプグループが行う活動などが含まれます。

兵庫県の「県民ボランタリー活動の促進等に関する条例」(平成10年12月施行)では、県民ボランタリー活動を次のように定義しています。

  1. 県民が行い、又は県民のために行う活動であること
  2. 自発的で自律的な活動であること
    誰からも強制されない、自由な意志に基づいて行われるものであり、また活動に関して責任が伴います。
  3. 営利を目的としない不特定かつ多数の利益の増進に寄与する活動であること
    活動の資金を得るための事業を行ってもかまいませんが、事業で得た収益を構成員の間で分配してはいけません。また、事業も特定の団体・個人等のためではなく、不特定かつ多数の利益に増進を図る必要があります。
  4. 宗教活動・政治活動を主たる目的とする活動等でないこと

ボランティア活動のポイントとして次の3つがあげられます。

ポイント 内 容
(1)自発性 ボランティア活動は誰かに命令や強制されて行う活動ではありません。
(2)公共性 ボランティア活動は誰もが、いきいきと豊かに生活できる社会づくりをめざした活動です。お互いが支えあう社会づくりをめざしましょう。
(3)非営利性 ボランタリー活動はお金儲けのための活動ではありません。活動で得た収益は、社会のために還元することが大切です。

ほかにもポイントはありますが、無理せず、興味のあることから、できることからまず始めること、これがボランティア活動のコツです。

(参考)ボランタリー活動ハンドブック 平成21年3月 発行


ボランティア活動のお問い合わせは

地域福祉課 地域福祉係 ボランティア活動センター
受付時間
月曜日~土曜日(年末年始を除く) 9時00分~17時30分
※祝日はオープンしています
連絡先
〒669-1514三田市川除675 三田市総合福祉保健センター1階
電話:(079)564-0410 FAX:(079)559-5945
Eメール
vcen@sanda-shakyo.or.jp
このページの先頭へもどる

Copyright (C) Sanda-city Council of Social Welfare All rights reserved.