社会福祉法人 三田市社会福祉協議会

サイト内検索 powered by Google

ボランティア・地域福祉活動に携わっているみなさんへ

ホーム > ボランティア・地域福祉活動に携わっているみなさんへ > 災害時の取り組み

文字の大きさ:

自然災害発生時の取り組み

社協の役割

自然災害発生時において社協には「ネットワークを活かした支援体制」、「当事者の地域での暮らしを支える」、「被災地域主体のまちづくり活動を支援」の3つの役割があります。

・・・三田市においては自然災害発生時応急対策におけるボランティア活動について三田市災害対策本部救護班及び福祉班と協働し、三田市社協・三田市ボランティア活動センターが中心となり取り組むことが「三田市地域防災計画」に記載されています。

社協の取り組み

災害時
  1. センター利用者の避難・誘導
  2. 被害情報の収集(関係機関との連携)
  3. 社協サービス利用者の安否確認
  4. 「福祉避難所」として受け入れ協力
  5. 災害ボランティアセンターの運営
  6. 支援金等受け入れ
  7. 状況の再アセスメント
  8. 災害限定サービス提供
  9. 地域の復興支援
平常時
  1. 災害シミュレーション
  2. さんだつながりバンク(災害版)の作成
  3. 災害時対応手引き書の作成

自然災害発生時におけるボランティア活動センターの取り組み

災害ボランティアセンターとして設置し、災害により生じる被災者ニーズ(復旧や生活の支援、心の支えを求める気持ち等)をキャッチし、「被災された方を支援したい」という思いをもって被災地に駆けつけた住民やボランティアの力を効率よく被災者のニーズに結びつけ、コーディネートを行います。

また社協のネットワークを活かした災害支援の取組みとして、市外で起こった災害に対しても三田市社協の呼びかけにより三田市民の支援力を発揮し、被災者支援を行います。
具体的な活動については兵庫県社協等からの応援要請によるものを基本として、できるだけ現地の情報を正確に把握し、「困ったときはお互い様」の精神と「今必要なこと(もの)は」を意識し、迅速な対応を心がけます。

災害に役立つリンク

詳細は下記へお問い合わせください

地域福祉課 地域福祉係 ボランティア活動センター
受付時間
月曜日~土曜日(年末年始を除く) 9時00分~17時30分
※祝日はオープンしています
連絡先
〒669-1514三田市川除675 三田市総合福祉保健センター1階
電話:(079)564-0410 FAX:(079)559-5945
Eメール
vcen@sanda-shakyo.or.jp
このページの先頭へもどる

Copyright (C) Sanda-city Council of Social Welfare All rights reserved.