社会福祉法人 三田市社会福祉協議会   

文字:
社協からのお知らせ
【3/22更新】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う生活福祉資金貸付について

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少等がある世帯への生活福祉資金特例貸付の申請受付が令和3年6月末まで延長となりました

ご申請に際し、窓口にお越しになる前に、事前にお電話でお問い合わせください。

緊急小口資金

緊急小口資金のしおり(PDF)

①緊急小口資金借入申込書(PDF)

②緊急小口資金借用書(PDF)

③重要事項説明書(PDF)

④収入減少の申立書(PDF)


総合支援資金

総合支援資金のしおり(PDF) (2021年3月 一部改正)

①総合支援資金借入申込書(PDF)

②総合支援資金借用書(PDF)

③重要事項説明書(PDF)

④収入減少の申立書(PDF)


【相談・申込窓口】

権利擁護・成年後見支援センター TEL:079-550-9004

受付時間:9時~17時(土日・祝日、年末年始を除く)

居場所を失った人への緊急活動応援助成(第3回公募)について

中央共同募金会及び全国の共同募金会では、「赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン いのちをつなぐ支援活動応援!~支える人を支えよう~」を展開しています。

詳細(応募要領・応募書)等については中央共同募金会ホームページをご確認ください。

社会福祉関係団体・ボランティア団体・NPO支援事業について

兵庫県共同募金会では、県内で子育て支援や高齢者・障害者の自立生活支援、社会参加支援、公的な福祉サービスでは対応できない福祉課題への対応等をテーマに、圏域または複数の市区町で活動を行う社会福祉関係団体等に対し助成(上限30万円)事業を実施しています。

詳細(実施要領・受配要望書)等については兵庫県共同募金会ホームページをご確認ください。

24時間テレビ44 福祉車両寄贈申込みについて

24時間テレビ事務局で福祉車両寄贈申込みを受け付けています。

詳細・申込みにつきましては24時間テレビチャリティー委員会のホームページをご確認ください。

24時間テレビチャリティー委員会ホームページはこちら

【3/31更新】総合福祉保健センター利用制限の一部緩和について

新型コロナウイルス感染症に係る兵庫県の対処方針を踏まえ、次のとおり利用制限を緩和します。

実施期間 令和3年3月22日(月)~4月21日(水)

■オープンスペース(無料で利用可能な場所)について、座席を間引くなど利用者の距離を保つ対策を講じて一部利用を再開します。

■会議やダンスなど、大声を発しない利用については、定員内の人数でご利用いただけます。

■コーラスやカラオケなど大声を発する利用については、利用人数を定員の1/2以内とします。

■館内貸室やフリースペースでの飲食はできません。(水分補給は可)

・市主催イベントや社会福祉協議会主催イベントについては、ホームページ等でご確認ください。

・各種相談窓口は通常通りです。

最新情報については三田市のホームページからご確認ください。

https://www.city.sanda.lg.jp/anzen/korona_index.html

皆まさにはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。


写真と動画でつながる!あーとWEB展スタート

「つながる!あーと展」はコロナ禍でも人と人とのつながりが実感できるようにと考えた共同の作品展です。

福祉施設利用者や幼稚園小学校児童の手形で色づけた「大きなアマビエちゃん」、地域住民・福祉施設利用者が作成した「キャンドル文字」、各所での作品づくりの様子などを動画にしました。

ぜひ一度ご覧ください!

チラシはこちら

動画はこちら

2千円以上の個人の寄付金(会員会費を含む)が、税額控除の対象になりました。

 三田市社会福祉協議会に対する寄附は、従来から「所得控除制度」が適用されています。これに加え、2019225日から「税額控除制度」が適用される法人として三田市から認められました。

 「所得控除」は、寄付者の所得に応じた税率を寄付金額に乗じて算出します。

 「税額控除」は所得税率に関係がなく、所得税額から税額控除額を直接差し引きくことから、所得控除に比べて小口の寄付を行う場合などに減税効果が大きくなる事があります。

 「所得控除制度」または、「税額控除制度」をご活用いただき、三田市の地域福祉の推進の寄与する三田市社会福祉協議会に対しご寄付の検討をお願いします!

 

控除証明書はこちら

制度の詳細はこちら

中央デイサービスセンター 障害者デイサービス 職員募集!

中央デイサービスセンター 障害者デイサービス職員を募集しています。

詳細はこちら


さんだ地域のつどい場マップができました!

市内には住民の皆さんが想いを寄せて長い時間をかけながら創りあげて来られた地域のつどい、言わば『お宝』がたくさんあります。

その一部を写真や動画を使って紹介するマップを作りました。是非ご覧ください。

さんだつどいの場マップはこちら

登録ヘルパー募集
みなさまの声 投稿はこちらから
このページの先頭へもどる
Copyright (C) Sanda-city Council of Social Welfare All rights reserved.